気づきのキャリア(90)「ワクワク」させてますか?

日刊すごい人にインタビューされました。 インテル株式会社の360度評価でクビ寸前から世界トップ0.5%に上り詰めたスゴい人! 罰が当たった!?恩義を重んじた就職 管理職2000人中で下位5%クビ寸前!!! 超合理的主義の激しい上司がまるで牧師みたいに 本日登場するスゴい人は、インテル株式会社の執行役員時代に、社内における360度評価で100点満点中、たったの20点!を取ってしまいクビ寸前! しかし、ある事を取り入れることで、翌年は全社員のトップ0.5%にまで昇りつめてしまった! きっと、今日のスゴい人の経験は多くの部下を持つマネージャー職の人にとってヒントになるはずだ! 是非、今日のスゴい人の経験をヒントにしてほしい! さあ… ビジネスコーチ株式会社 HRテック担当顧問 兼 エグゼクティブコーチ 板越 正彦様の登場です! 柔道を通じ精神力を培う 小学生の時は喘息で体も弱く、頭でっかち読書好きでいじめられっこに近い方でした。 その頃の「柔道一直線」というテレビ番組の影響で、中学から柔道を始めました。 柔道部はとても厳しく、最初に40人いた部員は最終的に6人しか残らないくらいでした。 僕は身体が小さかったけれど先鋒で、3年生の時には大阪府3位になれました。 柔道が強くなると、いつの間にか、積極的にいじる側に変わっていました。 勉強の成績もいい方でしたし、柔道で強くなれた事が大きな自信になりました。 どんな時でも「コツコツ諦めなければ必ず成果を掴める!」という事を学びました。 進学校では落ちこぼれ 高校で進学校に進むと、学業の成績は450人中、430位! これではダメだ!と寝ずに勉強

気づきの質問(126) 「部下のことは好きですか?」

若手や部下がどうも動いてくれないと悩んでいたリーダーへの質問です。この「好き」は興味・関心を持つ。仕事以外の話をする。自分からオープンにできるなどいろいろな意味を含んでいます。好きになってもらう前に、価値観やタイプが違っても、自分は好意を示しているのか。忙しすぎてむすっとしていないか考えてもらいます。 #気づきの質問

気づきの質問(124) 「あなたがメンバーだったら、主体的に動けない理由はなんですか?」

「あなたがメンバーだったら、主体的に動けない理由はなんですか?」 プロジェクトチームがうまく自発的に動かない。受け身であるという悩みに対しての質問です。相手の立場においてみることで、自分だったら、将来像やメリットをもっとはっきり見せてもらいたいことに気づきました。 #気づきの質問

おすすめ
最近のポスト
過去のポスト
記事カテゴリー

アクセス

 

お電話&ファックス

電話番号:

ファックス:

  • facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

© 2020 気づきハッカーで作成されました