検索
  • Itagoshi Masahiko

コーチングと経験共有力3 5つの質問


チームワークをゆくするのに、どういった仕組みが一番よいかという問いを良く受けます。5つの質問というのを勧めてています。まず、社員の間に壁がありました。社員同士の間にも壁がありました。仕事がそれぞれ属人化していて、これは、先週、「なにか良いことがあったか?」、「その原因はなにか?」、「なにか悪いことがあったか?」「それの原因はなにか?」「つぎの1手はなにか?」をチームで共有するのです。ポイントは、仕事以外のことでもなんでもよく、カジュアルに時間をかけずにやることです。たとえば、「免許がとれた」、とか、「試験に受かった」などなんでもいいのです。仕事以外の情報を共有することで、その人の内面がよくわかります。これを地道に続けていた、ある飲料チームは3年で売上が5倍になったそうです。続けることが重要です。

#コーチング

9回の閲覧

アクセス

 

お電話&ファックス

電話番号:

ファックス:

  • facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

© 2020 気づきハッカーで作成されました