検索
  • Itagoshi Masahiko

コーチング コーチングの練習方法(7) コーチングのスキル別練習 1 共感力と傾聴力


コーチングに必要なスキルには、「質問力、共感力、傾聴力、本質力、整理力、俯瞰力」などがあります。傾聴力の練習は、クライアントの話をどれぐらいじっくり聞いていられるかを測ります。相手が話している時間を7割以上にできるよう相手に話させたり、相手が聞いてもらっていると感じているか。後でフィードバックをもらいます。スマイルが十分だとか。ゆったりした雰囲気で話しているか。共感する言葉として、「すばらしいです。さすがです。スゴイですね。驚きました。おせじではなく。」など3S2Oなどの言葉を自分でメモして覚えたりします。またコーチ同志で傾聴しあう練習をしたり、実際はなしているところを録音させてもらったり、ビデオをとったりして自分であとで聞くこともためになります。

#コーチング

0回の閲覧

アクセス

 

お電話&ファックス

電話番号:

ファックス:

  • facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

© 2020 気づきハッカーで作成されました