検索
  • Itagoshi Masahiko

気づきの書評(23) 「なぜ昇進するのはいつもあなたではないのか 」ジェーン・ホラン


ショッキングな題ですが、筆者はエグゼクティブコーチです。自分とは、異なる原則や正義で動いている人への対処の仕方を学んでいないために、社内政治の中で自分が過小評価されると感る人について書いています。「組織内政治のポジティブな定義は組織の利益の為に提携関係を築くこと。」と、社内政治に前向きに取り組むことで得られる機会と能力開発について書いています。リーダーシップスキルの一つとして、組織で生き抜くための社内政治力、舞台裏のロビー活動としての、気乗りしないメンバーへの働きかけから、自己PR、変化への抵抗力など。究極の自己認識力は、話されていないことを聞き取る政治力と相まって、周囲から好意的評価をもらうために、成功に不可欠であると説いています。

#気づきの書評

2回の閲覧

アクセス

 

お電話&ファックス

電話番号:

ファックス:

  • facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

© 2020 気づきハッカーで作成されました