気づきの質問(209)「相手が自分の子供だったらどうですか?」、「どんな手を使っても質問してもいいとしたらどうしますか?」、「お前それ嘘だろ?」

監査のための質問を効率的にしたい。事実を話してほしいという過愛でした。自分の息子に対してと考えることで、相手のことをそこまで思いやって質問してなかった。本音を話させるために、どんな手を使ってもというのは、逆の発想だと思ったので、その逆の発想から考えて質問した。慎重に言葉を選んでいたので、それが響いた。相手を信じているから、できる質問として、友達として、それ嘘だろとも言える。

特集
最近のポスト
Follow Us
Search By Tags
Archive
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square