気づきの質問(1) 「それはあなたの責任ではないですか?」


コーチングしていると、自分ではなく、自分のチームの活気がない。あたらしいアイデアがでない。積極的ではないなど、部下や環境のせいにするリーダ-がいます。自分はなおさなくてもよいから、チームや部下をコーチングしてくれと。組織のトップの行動が改善されないと、チームの成果はあがりません。いろいろ新しいアイデアを出しても、それを批判しているとなにもださなくなります。そういったリーダーに、「なぜアイデアがでないのでしょう?」「あなたにはなにかできることはありますか?」「それは本当に部下の責任なのですか?」など、リーダーの責任についての質問をしながら、 「それはあなたの責任ではないですか?」と尋ねます。優秀なリーダーであれほど、短期間で理解して、アクションを起こします。

#気づきの質問

特集
最近のポスト
Follow Us
Search By Tags
Archive
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

アクセス

 

お電話&ファックス

電話番号:

ファックス:

  • facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

© 2020 気づきハッカーで作成されました