気づきの質問(8) 「キーワードはなにですか?」


課題や、問題、悩み、ビジョンなどを伝えるさいに、「要するに」で、一言でまとめられるものを自分で考えてもらう必要があります。よい言葉がでるまで、じっくり待ちます。自分の言葉で考え付いたものが1番納得できて、自信がつくからです。ついアドバイスしたり、通訳したりしたくなりますが、それは最後の最後で、じっくり考えてもらいましょう。

私に従う

#気づきの質問

特集
最近のポスト