コーチングをするまえの注意(2) コーチのエネルギー


コーチングする前の注意(1)では、クライアントを和らげるための態度やチェックリストなどをあげましたが、その前にコーチのエネルギーをフル充電しておくことが重要です。マーシャルゴールドスミスも、コーチングやセミナーの前には、ショータイムの歌を歌いながら、ダンスしてから始めるそうですし。羽生君を教えている、チームブライアンのトレーシーも、コーチがもっともエネルギッシュに楽しむので、教え子がつられて楽しくなり、集中力を増すといいいます。スキルや、人物観察、着眼点などもコーチには重要ですが、その前に、自分のエネルギーレベルが相手に影響をあたえられるほどあがっているか、コーチングの前に今一度確認しましょう。コーチングのあとは普通にもどってもよいですから!

カップルのランニング

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コーチングする前の注意(1)

•アドバイスしていいかどうか聞く(アドバイスしていいですか?)

•スマイル!

•話を途中でさえぎらない、見透かさない

•怖い表情や堅苦しい雰囲気になっていないか

•相づちをうったり、うなずいたりして真剣に話しを聞いているか


特集
最近のポスト