コーチング コーチングの練習方法(4) リレーコーチング


クライアントが課題を述べ、複数のコーチ役の人が交互に、順番に10分間ずつコーチしていきます。同じ課題について違うコーチの人が質問していくことで、ことなる着眼点を見出したり、ほかの人のテンポや、質問の短さなどが参考になります。

その上に振る

#コーチング

特集
最近のポスト