コーチングのバリュー(58)指示はしない、しかし放ってはおかない


NHKの最強コーチは、世界中から一流のコーチを呼んできて、日本の子供達を教えてもらうプログラムです。共通しているのは、納得してもらうまで考えてもらうこと。自分で考えないと納得しないそうです。ハンドボールのコーチであるデンマーク人は、指示をするのを控えますが、子供達の性格や癖を知るために、一緒に授業に出て観察します。指示は出さないが、放任ではなく、観察しながら見守っているのです。

#コーチングのバリュー

特集
最近のポスト