気づきのキャリア(13) インテルでの例3


現在のCEOである、BKが新入社員むけに語った彼のキャリアについてのエピソードがおもしろかったので少し。彼は、フォトグラファーのエンジニアだったときに、工場長になりたいという目標をもって、いろいろメンターにアドバイスをもらいにいったそうです。その中で、中には、you can never make it, factory manager. (君には無理だよ) と言う人もした。しかし、自分はそうではなかったので、無理だといわれてもあきらめるな。現在の会長の、Andy Bryant もyou can never make it CFO. (CFOには無理だよ)と言われたそうです。君には無理だよという声が、回りと自分から聞こえてもあきらめるなと。もう一つ、彼はfactory manager..になるときYour weakness is strategic thinkingといわれてからそこに時間をかけて人の意見を聞くようにしているそうです。たとえば、Data center についてはよくわからなかったので、去年25%の時間をかけたと言ってます。またMaturity of leadershipにきづいたのは、彼がfactory manager.に応募して、製造部門トップであるMike Splinterが面接官だったとき、他の候補者のToo familiar inappropriate jokeが瞬間的にnegative mentor となり、人のふり見てわがふり直せになったと言っています。さすがですね。その他、5年計画をもて、希望を発信しろ、メンター、反面教師も含めてといっていました。

#気づきのキャリア

特集
最近のポスト
Follow Us
Search By Tags
Archive
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

アクセス

 

お電話&ファックス

電話番号:

ファックス:

  • facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

© 2020 気づきハッカーで作成されました