コーチングのバリュー(21)小学生Fくんの場合


こちらは、知り合いのコーチの話ですが、お母さんがあまりかまえなかったので、人と話す習慣をつけて欲しいと言われ、スカイプでコーチしたそうです。最初はとまどったのですが、Fくんの興味のある恐竜の話をずっと聞いてあげると、自信をもってどんどんはなすようになり、お母さんにも、すごくいろいろはなしかけるようになったそうです。非常に特殊な例ですが、傾聴してくれる人に話すことで、自信をもって人にかたれるようになります。不思議ですが。

Kids for Peace


特集
最近のポスト