気づきの質問(54)「それは本当に、 XXさんがやりたいことですか?」


クライアントの中には、自分で解決策を出しながら、本当はそれ以外のことを迷っている場合が多いです自分で決断しながら、それ以外の選択肢があるのではないかとか、もっとリスクをとらなければいけないのではないかとか。特に、自分のキャリアの中で、まわりの環境のために、やりたいことを我慢しているケース、迷っているケースなどです。シンプルな質問ですが、非常に広範囲に使えます。「本当に、やりたいことは何ですか?」とまた違った意味で有効です。

群集

#気づきの質問

特集
最近のポスト