気づきのキャリア(39)インテルリーダーのキャリア戦略3 オッテリー二 「横に移動も」


ポールはイタリア系移民アメリカ人ですが、もともとはファナインスのシニアポジションでしたが、マーケティング系のポジションに横移動しました。ファイナンスのCEOなど、もっと上のポジションも目標にできたのですが、ラテラル(横移動)は給与や条件がよくなるわけでもないし、未知への挑戦でもあるのだが、この経験がすごく自分のキャリアの幅を広げたと言っていました。営業統括の責任者であったときは、非常に怖く、激しいリーダー(brutal managemen)でした。赤のすごい大きいフォントで、「I do not understand.」、「Do not reformat my brain.(そんな説明の仕方ではわからない。)」などのメールを送ったり、顔を真っ赤ににしてよく部下を怒っていました。しかし、晩年は、すごく柔かくなり、「自分がされていやなことは人にしない。」というのをフィロソフィーとして持ち、昔は「work hard」で、宇宙飛行士などのように、「Up or out」だったが、今はそれでは、若い世代はついてこない。リーダーにフォロワーシッップが必要だと激変しました。

#気づきのキャリア

特集
最近のポスト
Follow Us
Search By Tags
Archive
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

アクセス

 

お電話&ファックス

電話番号:

ファックス:

  • facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

© 2020 気づきハッカーで作成されました